福部 明浩AKIHIRO FUKUBE

福部 明浩AKIHIRO FUKUBEクリエイティブディレクター/ コピーライター

福部 明浩AKIHIRO FUKUBEクリエイティブディレクター/ コピーライター

プロフィール1976年 生まれ。京都大学工学部卒。
1998年 博報堂入社。コピーライターに配属される。
2013年 博報堂から専属契約で独立。株式会社catchを設立。
2015年10月 完全独立

catchという社名について社名は、正直悩みました。そのせいで独立が遅れたぐらいです(笑)
ぐにゃぐにゃと悩んだ末に、自分の一番の強みは何だろう?
そう思い返したとき、やっぱりキャッチコピーを書くことではないか
と考え、「catch」にしました。

それから丸2年、この名前で名刺を作り、仕事をしてきて思うことは
catchというのは「つかまえる」という意味以上に「受け止める」と
いう意味合いの方が重要なんだなということです。

最初に、クライアントさんの想いをしっかりと「受け止める」。
そうすることで、より強く人の心を「つかまえる」広告表現が
生まれる。その順番なんだなと。

設立3年目を迎える株式会社catchでは、
これまで以上に「想い」をしっかりとcatchしたモノづくりに
励んで参りたいと思います。

2015.10.1

クリエイティブディレクター福部明浩

    最近の受賞歴
  • 2018 TCC賞(どん兵衛)
    テレビ広告電通賞(docomo)
    フジサンケイグループ広告大賞 テレビ部門最優秀賞(docomo)
    Adfest Filmcraft部門 silver(minne)
  • 2017 ACC金賞(カロリーメイト)
    ACC銀賞(きよら)
    ACC銅賞×2(カロリーメイト/カップヌードル)
    TCC賞×2(カロリーメイト)
    テレビ広告電通賞(最優秀賞/優秀賞)
    消費者が選ぶ広告コンクール(テレビ部門/グランプリ)
  • 2016 ACC賞ME部門グランプリ(総務大臣賞)、
    JAA 消費者が選んだ広告コンクール グランプリ(経済産業大臣賞)、
    総合広告電通賞 & テレビ広告電通賞、ADC賞グランプリ、
    ACC賞フィルム部門 ゴールド、ブロンズ、交通広告グランプリ(最優秀部門賞)、
    TCC賞 & 審査員長賞、ギャラクシー賞(選奨)、読売広告大賞 (優秀賞)、
    オレンジページ広告大賞(優秀賞)、ADFEST FilmCraft部門 BRONZE
  • 2015 TCC賞、ACC賞シルバー1作品、ブロンズ3作品、
    テレビ広告電通賞、ギャラクシー賞、CLIO賞 Finalist、
    BOVA準グランプリ
  • 2014 ADC賞、ACC賞シルバー2作品、テレビ広告電通賞
  • 2013 ACC賞ゴールド、ブロンズ、TCC賞、ギャラクシー賞、
    テレビ広告電通賞、交通広告賞グランプリ
  • 2012 クリエイターオブザイヤー 特別賞

  • 他にも、TCC賞計4回など。
    絵本創作の分野でも、絵本屋さん大賞などを複数受賞。
    事業経営とコンサルティングの株式会社リヴァンプと業務提携。

作品を見る